ノルウェーでウニを復活 カギは日本産コンブ

ノルウェーの極寒の海で採れたウニを割ってみると、空っぽ。海の中は、中身のないウニで覆い尽くされていました。ウニが大量発生することで海草が食べ尽くされる「磯焼け」という現象が起きていたのです。

2019年3月20日放送の未来世紀ジパング「寿司ネタから世界の激変が見える!SP」にて、ウニノミクス誕生のストーリーから、我々が目指す持続可能な仕組み、日本国内外での取り組みなどについて取り上げていただきました。

ダイジェスト版記事は以下のリンクよりご覧ください。

NIKKEI STYLE

「ノルウェーでウニを復活 カギは日本産コンブ 」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO45993770S9A610C1000000/

続きを読む

当社の最新情報

Jonathan Wood